www.imf.orgのプライバシーポリシー

国際通貨基金

Search
アンケートにご協力ください馈

www.imf.orgのプライバシーポリシー

最終更新:2007年10月30日

本プライバシーポリシーはwww.imf.orgのみに適用されます。当ウェブサイト以外の手段で収集・保存された情報には適用されません。International Financial Statistics Online のプライバシーポリシーはこちらでご覧いただけます。

個人情報のプライバシー

IMFウェブサイト(http://www.imf.org)は利用者のプライバシー尊重のため、利用者の明示的な合意を得ずに利用者から個人情報を取得することはいたしません。ただし、以下に述べる情報はこの限りではありません。

IMFウェブサイトでは、直接またはOmniture(第三者ベンダー)を通じて、利用者のコンピューターのIPアドレス、使用しているブラウザやオペレーティングシステム(OS)、閲覧の日時を保存します。

この情報はIMFが使用しますが、その目的は、当サイトの利用者がどの国からいつ閲覧しているか、どのような方法でアクセスしているかについて情報を得ることです。これはwww.imf.orgを改善し発展させるための分析に、これらの情報を活用することを意図しています。

IMFではネットワーク・トラフィックの監視も行います。その目的は、情報のアップロードや変更、その他の方法によって、当サイトに損害を与えようとする不正な試みを発見することです。

IMFでは当ウェブサイトを通じて収集した個人情報を第三者に配布・販売・貸与することはいたしません。これは当サイトの電子メールアドレスに送られた個人情報(例えば電子メールアドレスや郵便のあて先)についても同様です。

IMFでは当サイトの利用者に未承諾メールを送ることはいたしません。本サイトの登録フォーム(例えば、IMF Online Employment Application form(英文)や年次総会・春季総会登録フォームなど)を通じて入力された個人情報の送信は、セキュリティ機能によって保護されます。

クッキーに関する方針

IMFウェブサイト(http://www.imf.org)は、永続的なクッキー(テキストクッキー)とセッションクッキーの両方を使用しています。永続的なクッキーは利用者の個人情報を含むことがあるファイルで、利用者のコンピューターに保存されます。これは、永続的なクッキーを使用することによって、本サイトのページの人気度を測定することや、繰り返し訪れるユーザーを識別することを意図しています。

セッションクッキーについては、本ウェブサイトがこれを使うことで、ログインした利用者による保護エリアへのアクセスを検証することが可能となります。セッションクッキーは利用者のコンピューターには保存されません。

IMFウェブサイトにこうした情報を収集されたくない場合は、利用者はブラウザの設定によってクッキーを無効化することができます。クッキーに関する詳細はこちら(ウィキペディア英語版へのリンク)をご参照ください。