コロナウイルス危機対策のための政策措置

Publication Date:

2020年3月16日

オンラインアクセス:

無料のフルテキスト.

概略:

コロナウイルスの影響を監視、抑制、緩和することが最優先事項となっている。保健当局、中央銀行、財政当局、規制監督当局によるタイムリーで断固たる措置がウイルス感染拡大を抑制する上で、また、パンデミックの経済的影響を相殺する上で貢献できるだろう。中央銀行は、金融環境タイト化を阻止し、家計と企業の借入コストを下げ、市場の流動性を担保することで、需要とセンチメントを支えなければならない。財政政策は、支援の手が届きにくいインフォーマルセクターを含めて、最も大きな影響を受けた人々と企業に大規模な支援を提供するために拡大されるべきである。規制監督面での対策は、経済活動を持続させつつ、金融安定性と銀行制度の健全性を維持することを目標とすべきだ。

シリーズ:

日本語

Publication Date:

2020年3月16日